NEWSニュース

2020年度 内定式

2019.10.07 社内イベント

10月7日 2020年度 内定式を開催しました。

 

この日を楽しみにしていたテレック実行委員も、この日の為に何日も前から準備をしてきました。

 

皆さん緊張した表情で、会場に入ってきました。

13:30 内定式開演です!!

代表の伊藤より、開会のご挨拶、そして自己紹介をしてもらいました。

 

 

面白い自己紹介をしてくださったので、緊張している内定者の方々も段々と表情が緩んできたのが分かりました。
そして、役員の方々にも自己紹介をしてもらいました。

 

 

ご挨拶を頂いた後、先輩スタッフからどんな仕事をしていて、一日どんなスケジュールで過ごしているかなど、皆さんわかりやすくまとめていただき、自己紹介と一緒に教えていただきました。

 

 

 

 

そして、休憩をはさみ、内定証書の授与です。

 

 

 

緊張しているのにも関わらず、皆さん証書を頂いた後
意気込みを元気に語っていただきました。

 

 

 

以上で第二部までの内定式が終了です。

 

 

ここからは第三部は、本社での開催です。

オシャレなケータリングを用意し、みんなで軽食を頂きます。
その間に現場で働いている先輩スタッフに聞きたいことや、分からないことなどを
質問BOXに入れてもらいます。

 

 

 

前回の懇親会の時に仲良くなった子や、あまり話せなかった方達ともたくさんお話が出来たようで色々な笑顔がみられました。

たくさん食べて、たくさん笑って近くにいる先輩に仕事内容を詳しく聞いたり、個々で楽しい時間を過ごしたようです。

 

 

 

お話しをした後、「マシュマロチャレンジ」をみんなで行いました。
マシュマロチャレンジとは、ルールを簡単に説明すると
与えられた道具を用いて制限時間内にタワーを作る、というゲームです。
詳しくはWEBで(笑)

 

本来なら一回のみのゲームみたいですが、今回は二回ゲームを行いました。
ただタワーを作るだけではなく、二回目を行うことで
一回目の失敗を糧に、どうすればタワーを高く建てられるか、とみんなで話し合いをし二回目に挑戦することに意味があります。
結果、一回目は5チーム中1チームしかタワーを完成させられなかったのですが
二回目は5チーム中3チームがタワーを完成させられ、その長さは59cmにまで及びました。
この1位だったチームは一回目の際、タワーを立てられなかったチームでした。
頭を使い、話し合い、一回目の失敗を二回目に生かす。
これは入社し、店舗へ配属され、仕事を任せてもらい、失敗をすることがあっても、このことを思い出せば生かすことが出来ます。
新社会人になったとき、辛いことがあっても「仲間と一緒に悩み、そして仕事を楽しむ」ということを思い出してほしいですね!

 

 

 

タワーが作れたチームは、タワーと一緒にパシャリ📷

 

 

 

その後は皆さんお待ちかねの質問コーナー!!

 

先輩に面と向かって聞きずらいこと、実はずっと聞きたかったけどタイミングをがしていたなど
ご飯中に匿名で質問を書いていただき、質問BOXに集めていました。
その解答を発表します。

 

 

 

最後に写真撮影をし、2020年度内定式が終了いたしました。

懇親会に参加できなかった方達は今回初めて同期のみんなと顔を合わせました。
一足遅れたと思った方もいるかもしれないと心配していましたが
解散後は、みんなLINEやSNSを交換したり、仲良く話していらしたので、私たちも安心しました。

入社前にもう一度内定者懇親会を行いますので、皆さんがもっともっと仲良くなれる懇親会を企画しますね😉